古文書講座

古文書講座                
交通・物流に関する古文書を講読しています。

~交通・物流の史料を読む~ 
 江戸時代の交通や物流に関する史料を用いて、古文書の読み方を学 習する講座です。書かれている文字の読み方を学習するだけでなく、同時に史料に関連した当時の交通や物流のあり方、歴史的背景などについて楽しく学んでいきます。今年度は、江戸時代から明治初頭までを視野に入れて、転換してゆく時代の交通・物流の様相を、河川輸送や陸上輸送に関する史料の中に探っていきます。    

隔週土曜日開講・全8回                    
(開講日:       )             
<講師>            交通史研究会会長 増田廣實先生                
<時間・定員>        午後1時30~3時30分 定員30名

増田先生の解説に熱心に聞き入る受講生のみなさん

[ 戻る ] [ セレクトに戻る ]