戦前の物流写真

タイトル 内国通運㈱日本橋集荷所
年代 大正初期
注記 東京・日本橋。絵葉書

 

 

タイトル 行田の足袋を運ぶ運送店のトラック
年代 昭和初期
注記 埼玉県・吹上町。岩崎運送店

 

タイトル 運送店の前のT型フォードトラック
年代 昭和初期
注記

 

タイトル 国際通運㈱の集配用オート三輪
年代 昭和初期
注記 東京・国際通運㈱王子出張所

 

タイトル 東京合同運送㈱品川支店海岸上屋
年代 昭和9年(1934)
注記 東京・品川駅構内。海岸上屋の新設記念として作られた絵葉書。

 

タイトル 宅扱集配用オート三輪
年代 昭和10年頃(1935)
注記 宅扱とは昭和2年から17年まで鉄道省が行っていた宅配便。当初は「特別小口扱」といい、昭和10年に「宅扱」と改称した。

タイトル 宅扱集配用トラック 
年代 昭和10年頃(1935)
注記

 

タイトル 大阪合同運送㈱片町支店
年代 昭和11年頃(1936)
注記

 

タイトル 運送店の前に並ぶ集配用オート三輪
年代 昭和11年頃(1936)
注記 大阪合同運送㈱淀川支店

タイトル 大阪梅田貨物駅構内
年代 昭和11年(1936)
注記 大阪鉄道局発行『指定運送取扱人制度十周年記念』絵葉書。オート三輪は宅扱集配用。

  


[ TOP ][ 収蔵資料に戻る ]