明治時代以降の物流

 このコーナーでは、明治になって登場した鉄道による貨物輸送とその問題、

河川交通で活躍した通運丸、トラック輸送のはじめ、戦後の荷役包装の発展

について紹介しています。

~資料~

  鉄道開業の錦絵(にしきえ) 内国通運会社(ないこくつううんがいしゃ)営業目次  

蒸気船通運丸(つううんまる) 新橋駅貨物積卸場(つみおろしば) 絵はがき「昭和はじめの大阪梅田駅」 

 パイスケ ガンヅメ マンボウ

木箱 


[1階に戻る] [ セレクトに戻る ]